お知らせ

お知らせ

884-8148

   ​Tel

歯科一般

歯を削る詰める

被せる

 

電動麻酔注射器

歯科一般 その1

歯を削る、詰める、被せる等、患者さんの一番の恐怖は削る時の機械の音や痛みです。この恐怖を無くすためには。

◎ 出来るだけ歯を削らない治療計画を立てる事

(MIミニマムインターベーション)

◎ 電動麻酔注射器を使ったりしながら痛みの

  少ない麻酔をする

歯科一般 その2

新しく作った入れ歯、差し歯、ブリッジがよく噛めないのはなぜでしょうか?

噛み合わせの再現性が一番重要と当院では考えています。歯を削る時や歯型を作る時に細心の注意を払い、技工士と毎朝皆さんのお口に入れる技工物について症例検討をしています。

 

歯科一般 その3

歯を出来るだけ抜かないで残したい、というのが大前提です。

ご自分の歯が最良のインプラントです。常に可能な限り努力を尽くして、歯に

優しい治療を心がけています。