お知らせ

お知らせ

884-8148

   ​Tel

小児歯科

小児が怖がるのは音でも

匂いでも

治療でもない

医院内の雰囲気だ。

乳歯の特徴

乳歯は永久歯と異なり、歯の表面を覆う硬いエナメル質が薄く、虫歯が歯の中に速く進行しやすいのが特徴です。ですから、虫歯の早期発見・治療が大事です。もちろん、虫歯の予防がそれ以上に大切です。

咬合誘導

乳歯から永久歯に生え換わる6才から14才までの期間に生え換わりを管理します。保隙装置などを使い永久歯が生えてくるスペースを確保します。

習慣づけ

子供さんが歯科治療を怖がるのは、どうしてでしょうか?それは母親の緊張感が伝わるからです。お母さんもリラックスして一緒に歯科治療に参加しましょう。また、生後六ヶ月より十ヶ月にかけて乳歯の前歯が生えて来ますが、この頃からお母さんの歯磨きの時に、お子様にも 歯ブラシをくわえてもらい、お口の中に器具を入れても平気なように練習するのが有効です。